【開運!吉方位旅行】東京から行けるおすすめの温泉5選♪

吉方位旅行を昨年11月にはじめて1年、12カ所の温泉に入ってきました。

半年前には、おすすめの温泉3選を紹介しましたので、そちらもご覧ください。

【吉方位旅行】おすすめの温泉3選(^^♪

わたしの吉方位旅行のルールはときおり書いていますので、今回は省きます。

今回は、おすすめの温泉5選と題していますが、次のようなテーマで、まずはそれぞれ3選を紹介します。
  • 温泉
  • 宿
  • パワースポットや周辺観光
吉方位旅行で気になるのは、やはりこの3点に尽きると思います。

毎月となると、これにコストパフォーマンスが加わります。

コスパについては、宿のところで触れておきます。

ちなみに、この1年で出かけた温泉地は以下のとおりです。






おすすめの温泉はココ!

第1位:湯西川温泉

吉方位 温泉
川べりにある公衆露天風呂

楽天トラベルが発表した「2017年美肌の温泉地ランキング」の5位が湯西川温泉です。

湯西川温泉は、アルカリ性単純泉と、独特の香りのある硫黄泉とどちらも湧出している温泉地。

温度高めのお湯で、お肌がつるつるになります。

夏場だったので、あせものような湿疹があったのですが、これはきれいさっぱり治りました。

蚊に刺された跡も小さくなり、美肌効果はすごく高いことを実感しました。

吉方位 温泉

ちなみに、後日気づいたんですが、足裏が血流が悪くてざらざらしていたのですが、こちらも治っていました。

1週間くらいで元通りになってしまいましたが、これは温浴効果もプラスされた結果だと思われます。


第2位:草津温泉

吉方位 温泉
湯畑

草津温泉は、酸性泉(酸性低張性高温泉)です。

酸性が強くて、pH2前後、源泉温度も高く50度以上という温泉です。

殺菌性が高く、高温のためにヒートショックプロティン効果もありそうで、傷んだ細胞を修復したり、免疫細胞の働きを強化したりしてくれる温泉だと感じました。

草津温泉は、汗もどっさり出るのでデトックス効果も相当ありますから、身体を休めるつもりで温泉に入るのが良いと思います。

湯上りは横になりましょう。


第3位:養老渓谷温泉

吉方位 温泉
濃い目の番茶みたいな鉱泉

正しくは温泉ではなく、冷鉱泉の養老渓谷温泉。

コーヒーのような黒い温泉で、こちらも美肌の湯です。

温浴効果が高い、とは宿の御主人の弁ですが、わたしの実感レベルでも効果が高いと感じました。


養老渓谷温泉のほかにも、伊香保温泉や箱根温泉が同じくらい良い温泉です。

ただ、宿泊先の源泉がどこから来ているのかによって、効果を感じる度合いが異なるように思います。

湯西川温泉と養老渓谷温泉は、どちらも自家源泉の宿でした。

草津や伊香保は源泉が管理されていますので、自家源泉の宿は少ないと思われます。

箱根は、自家源泉を持っている宿もありますが、そうでない場合も多く、しかも源泉温度が高いために加水されている宿も多く、温泉が薄められていることも少なくありません。

温泉効果を十分に堪能したいなら、源泉を持っている宿で加水しないところがおすすめです。


おすすめの温泉宿はこちら!

宿については、ひとこと断っておく必要があります。

わたしはどうも秘境好きらしく、温泉もできるだけ秘境を目指す傾向があるようです。

吉方位旅行をするようになって自分でも気づきました。

そのため宿も、湯治客が昔から通ったようなところを選びがちです。

古い宿は自家源泉を持っていることが多いのです。

そして、交通費と宿泊費で2万円以内という吉方位旅行のルールもあるので、お高くない宿だと、設備面では「うむむ」という場合も少なくありません。

あらかじめご了承ください

なので、宿については、部屋の設備についても書き添えておきます。

第1位:湯西川温泉「湯西川温泉 元湯 湯西川館本館

吉方位 温泉
鯉のあらい

【部屋・設備】

昭和時代に建築されたと思われる古い旅館です。

湯治客相手のためか、室内にはトイレはありません。

洗面がついている和室です。

無料Wi-Fiはありますが、電波がなかったので、宿の方に再起動をお願いしましたが、なんのことがわからなかったご様子です。

【浴場】

大浴場には露天風呂があり、それぞれ源泉かけ流し。

貸切風呂も複数ありますが、ヒノキ風呂は古さが目立ち、わたしは一度入っただけで、もっぱら露天風呂に入っていました。

【食事】

アユの塩焼き、鯉のあらい、野菜の天ぷらなどをはじめとした田舎料理ですが、どれも美味しい!

手抜きがない料理の数々です。

食事のレベルは、まちがいなくコストパフォーマンス・ナンバーワンです。

吉方位 温泉

開運  温泉

2017年8月 【吉方位旅行】電車とバスで行ける秘境!平家落人の里・湯西川温泉

第2位:伊香保温泉「伊香保温泉 松本楼 洋風旅館ぴのん

吉方位  温泉

【部屋・設備】

ホテル松本楼の別館で、女性の一人客を意識した宿です。

ヨーロッパのコテージのような外観で、フロント前には暖炉が焚いてあったりして、雰囲気は最高です。

いわゆるインスタ映えの宿。

本館に出かけることを想定した外衣、タオルや貴重品を持ち歩くバッグなど、至れり尽くせりです。

部屋には、小さな浴槽とトイレ、洗面がついています。

Wi-Fiは無料で使えます。

【浴場】

大浴場は、本館の松本楼にあります。

ぴのんにも、もちろん大浴場があり、貸切風呂(有料)も複数あります。

施設は新しく、細部にわたる心配りを感じることができます。

吉方位  温泉
カバー付きは珍しい

伊香保温泉には、金銀ふたつの源泉があります。

ぴのんには白銀の湯しかありませんので、黄金の湯に入りたければ、本館に行く必要があります。

わたしは黄金の湯のほうをおすすめします。

【食事】

夕食は2種類のコースから選択できます。

とっても美味しい!というわけではありません。

朝食に和食を選ぶと本館に行かなければなりませんが、和食はおススメできません。

並んでいるのが、土産物屋から集めたようなものばかりで、おみやげプレゼンテーションでした。

2017年2月 【吉方位旅行】伊香保温泉は傾斜のきつい町でした

お安い宿の朝食は、この手のプレゼンメニューが並ぶことが多いので、がっかりします。

第3位:湯村温泉「自家源泉かけ流しの天然温泉ビジネスホテル 湯村ホテルB&B

吉方位  温泉

【部屋・設備】

とても広い和室にツインベッドの部屋でした。

洗面、トイレ、浴室がそれぞれ独立してあります。

豪華すぎて恐縮するくらいの広さです。

無料Wi-Fiあり。

吉方位  温泉

【浴場】

大浴場と露天風呂があります。

大浴場といってもそんなに広くなかったので、もっぱら露天風呂に浸かっておりました。

こじんまりとして落ち着く露天風呂です。

飲泉できます。

【食事】

地産地消のブッフェ形式。

いわゆるバイキングというやつです。

わたしはブッフェはあまり好きではないのですが、こちらの料理はとても美味しくいただきました。

2017年5月 【吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪



周辺観光が楽しい温泉地はココ!

第1位:湯村温泉  [パワースポット満載]

吉方位  温泉
昇仙峡

路線バスに乗って昇仙峡に行くも良し、温泉地周辺を散策するも良し、というのが湯村温泉です。

ロープウェイで運気アップの山に登ったり、パワースポットの金櫻神社で金運アップをお祈りしたり、吉方位旅行にはぴったりのパワースポットがあちこちにあります。

開運  温泉

吉方位  温泉

甲府駅周辺には、武田信玄ゆかりの観光スポットもたくさんあるので、こちらもおすすめです。

美味しいワインや山梨伝統の味は、JR甲府駅に併設されたショッピングモールで買うことができます。

2017年5月 【吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪

第2位:箱根温泉  [日本最大のパワースポット富士山のおひざもと]

開運  温泉
露天風呂からのぞむ芦ノ湖

この時の箱根の旅は、芦ノ湖近くの宿「箱根エレガンス」に泊まりました。

箱根は何度も行っているので、目先を変えてます。

初めてなら、芦ノ湖周辺の観光スポット巡りや、強羅や仙石原まで足を延ばすのも良いです。

古い温泉地なので、観光スポットは数えきれないくらいあります。

そして、九頭龍神社や箱根神社のようなパワースポットも多いのが、箱根の特徴です。

しかも、熱海にも近く、十国峠から富士山を見ることもできます。
(わたしは見られませんでしたが・・・)

吉方位  温泉

開運  温泉

2017年1月 【吉方位旅行】元箱根から十国峠

第3位:修善寺  [鎌倉時代からつづく名所・旧跡から新スポットまで]

吉方位  温泉
浄蓮の滝

修善寺は、修善寺温泉が有名ですが、掘ればどこからでも温泉が湧きだすらしく、地図にはない温泉がたくさんあります。

自家源泉の宿がそれだけ多いともいえます。

そして修善寺まで行ってしまえば、路線バスにのって1時間程度で、どこにでも行けます。

交通費はかかりますが、送迎無料の施設もあるので、観光には事欠きません。

開運  温泉
中伊豆ワイナリーヒルズ

2017年10月 【吉方位旅行】北投石ラジウム温泉とワイナリーの中伊豆・修善寺


東京から行ける吉方旅行におすすめの温泉5選はココだ!

第1位:湯西川温泉

吉方位  温泉

平家の落人伝説もあり、一泊二日の吉方位旅行なら十分に楽しめる観光スポットもあります。

川尻温泉、鬼怒川温泉には路線バスで移動できますし、その途中には風光明媚な自然の造形もあり、自然を満喫したい方にはおすすめです。

難点は交通費がかさむこと。

電車とバスで片道5千円以上かかります。

2017年8月 【吉方位旅行】電車とバスで行ける秘境!平家落人の里・湯西川温泉

第2位:湯村温泉

開運  温泉
武田信玄の像

信玄の隠し湯の湯村温泉は、市内からすこし外れているところが良いです。

温泉地としての歴史も長いのに、ほどほどの都市感というか、不便はありません。

都心からは高速バスが安いのでおススメです。

昇仙峡への移動などに交通費がかさむので、移動コストを下げたい方には甲府駅周辺の観光をおすすめします。

2017年5月 【吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪

第3位:草津温泉

吉方位  温泉
西の河原(さいのかわら)

草津温泉は総合力があります。

観光地として見た場合にも、温泉エンターテインメントが展開されているのですが、やりすぎていない点が好感度が高いです。

箱根や伊豆半島は、どれも悪くないのですが、良い意味でも悪い意味でも東京に近すぎて、やりすぎ感があふれ出ています。

しかし草津温泉の場合、自己主張はあるけどわざわざ口にしないという印象でしょうか。

2017年3月 【吉方位旅行】草津♨良いとこ~♪一度はおいで(^^♪

第4位:養老渓谷温泉

開運  温泉
好文洞

養老渓谷という名所のほかに、源頼朝が祈願したという出世観音など、意外なパワースポットもあり、一泊二日の旅を満喫できます。

お世話になった「養老渓谷温泉郷 嵯峨和旅館」は、食事のレベルは低くないのですが、どこかで食べた味、見たことある料理が並ぶので、感動がありません。

ちょっと残念です。

2017年9月 【吉方位旅行】出世観音と金神の滝がある養老渓谷は紅葉シーズンがおすすめ♪

第5位:熱海温泉

吉方位  温泉
熱海海岸の朝日

熱海温泉も総合力が高いと感じます。

歴史のある温泉地なので、周辺観光も楽しいですし、なんといっても海岸で朝日を浴びれば、なんだか良い気分になります。

太陽のエネルギー、朝日のエネルギーを身体に取り入れることができる場所が多いのです。

しかし、安さにひかれて泊まった「熱海温泉 伊東園ホテル熱海館」は、あまりおすすめできません。

自家源泉があると書いてありましたが、源泉?ホントに??という感じですし、食事は、おみやげのプレゼン状態全開です。

袋から出して並べた食事なので、とりたてておいしいわけではありません。

大きなホテルなので、人が多くて、飲み放題も楽しめる雰囲気ではなく、ゆっくりしたい人にはおすすめできません。

でも、熱海を代表するパワースポット 來宮神社にはぜひ行ってください。

2016年12月 【吉方位旅行】熱海で來宮神社めぐって朝日浴びてきました


現金しか使えず移動が不便なところはNG

以上、1年間の吉方位旅行を、わたしなりにまとめてみました。

たとえば、いわき湯本には2回も行ったのですが、観光スポットへの移動に時間とお金がかかりすぎるので、今回はおすすめ温泉には入れていません。

公共交通機関をできるだけ使って、低コストで楽しみたい人には向かない温泉地だと思います。

ただし、ハワイアンズは首都圏から無料の送迎バスが出ていますから、コスパは最高です。


旅行ブログランキング

ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」


楽天トラベル

このブログの人気の投稿

祐気取りとは?毎月の吉方位旅行の効果とは?

【西谷 泰人】「方位のパワーで幸運を引き寄せる! 吉方旅行」最新版