【北東へ吉方位旅行】金局三合めざして栃木県馬頭温泉へ

わたしが吉方位を旅するようになって、17カ月目となりました。

今月は、栃木県の馬頭温泉に行ってきました。

理由があります。

今までは、いつか何とかなるだろう、と簡単に考えていた「金局三合」を達成しようという意志を持って、馬頭温泉を選んだからです。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
「美人の湯」馬頭温泉





金局三合とは?

干支には、その組合せによって吉凶が現れるという考え方があります。

そのなかに、三合または三合法と呼ばれる組合せがあります。

そのなかのひとつが金局三合です。

金局三合は、巳(南南東)・酉(西)・丑(北北東)を回ると、金運・財運がアップするといわれているものなのです。

十二支の組合せで見る相性とは?運気アップの干支の組合せは?

私たちには、自分の生活の幸福度を決める、いくつかの要素があります。

たとえば、健康や家族、環境や性格、時間など。

それらのなかでも、私たちが重視するのが、お金や仕事ではないでしょうか。

正直なところ、人生の問題の9割はお金で解決できます。

お金が足りないために夫婦はケンカしますし、お金が足りないために子どもがいじめられたりします。

そして、ここが重要な点ですが、お金の問題はダイレクトに精神(こころ)に影響を与えます。

お金をギフトにする日本人

たとえば、私たち日本人は、さまざまな場面で、お金をギフトとして利用します。

冠婚葬祭は典型的な事例ですね。

これは欧米には見られないギフトの形態です。

言いかえれば、日本人はお金が生活に及ぼす影響や、心に与える充足感などを理解している民族・国民だということではないでしょうか。

日本人は、世界でも稀な災害多発地帯で生き延びてきました。

そのため、災害に強い脳を持つ遺伝子を日本人は持っていると言われています。

7年が過ぎた東日本大震災ですが、震災直後こそは物資が必要でしたが、被災者の生活にとって、被災地の復興にとって、なにより大切なのはお金です。

お金がギフトとして日本で進化した背景には、相互扶助という精神はもちろんですが、お金こそが自立を助けるという考え方が、歴史的に肯定されてきたからではないかと思います。

つまり、金運や財運をアップさせる金局三合は、自立した生活を築くというだけでなく、お金から解放されて心も豊かにすることに直結しています。

わたしが尊敬する佐藤法偀先生は、金局三合などの九星気学がおしえる問題解決法を実践し、40億円という借金を返済しています。

いまでは、佐藤法偀先生は多くの方の悩みを解決し、救うことにもっぱら力を注いでいらっしゃいます。



三合を成就する期間は3年以内

三合には、金局三合以外にも、仕事運がアップする木局三合(亥卯未)、地位向上や出世の火局三合(寅午戌)、コミュニケーションや恋愛成就の水局三合(申子辰)があります。

この三合を成就する期間は3年以内とされています。

わたしは昨年、酉(西)の方位の甲府に行っています。

【西へ吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪

吉方位 金局三合 馬頭温泉
金櫻神社

たまたま行った西の吉方位でしたが、その後、丑(北北東)の方位に行けるチャンスがあったにもかかわらず、金局三合を意識していなかったためにチャンスを無駄にしてしまいました。

巳(南南東)についても、同様です。

吉方位旅行が2年目となった今年は、金局三合を成就させたいと考えています。

自分で良い運気を呼び込めるのは九星気学だけ

私たちが吉方位へ旅行するのは、その土地のエネルギーを取り込み、人生を良くするようなベストな選択ができるようになるためです。

九星気学は方位学です。

古今東西、さまざまな占いがありますが、自分の行動で運気を良くすることができるのが、九星気学です。

毎月の旅行で、開運できるのですから、こんなに楽しいことはありません。


【方徳】北東を吉方でとると・・・

北東は八白土星の定位

昨年の春以来、久しぶりの北東です。

北東は八白土星の定位です。

その北東の方徳は、次のようなものになります。
  • すべてにおいて良い変化がある
  • 人の世話をして喜ばれ、利益を得る
  • 不動産で利益を得る
  • 貯蓄が増える
  • 財産が増える
  • 行き詰まりが打開される
  • 親戚から援助を受ける
  • 家庭が円満になる


【方徳】北東の七赤金星を吉方でとると

3月の北東には、七赤金星が回ってきています。

つまり、今回の馬頭温泉は、北東の七赤金星にあたります。

七赤金星の北東を吉方位でとると、良い変化があるようです。

すばらしい縁に恵まれたり、親戚や友人から金銭面の援助を受けたりしてチャンスをつかみます。

また、家屋や山林など土地関係で利益を得ることもあり、良い後継者にも恵まれます。

具体的には、
  • 会食の機会が増え、チャンスを得る
  • スタミナがつく
  • 話し上手になって開運する
  • 現金に関する喜びがある
  • 仲介で現金を得る
  • 若い女性に関する良いことが起こる
  • 恋愛や結婚のチャンスに恵まれる
  • 飲食物に不自由しない
というような方徳もあるようです。


栃木県の馬頭温泉は那珂川沿いにある温泉郷

私の自宅から北北東にある温泉地を探すのは、意外と大変でした。

じーっと地図をみて、目をこらしてやっと見つけたのが、馬頭温泉です。

名前は、馬頭観音からついているのかしら?

調べてみると、江戸時代には温泉が利用されていたようです。

温泉宿ごとに**温泉と自称していて、馬頭温泉とはそれらの総称のようです。

吉方位 金局三合 馬頭温泉

今回お世話になった南平台ホテルの温泉は、pH9.6というアルカリ性単純泉。

いわゆる「美人の湯」です。

ゆるゆるとした化粧水のような温泉は、古い角質を落としてくれます。

湯上りには、つるつるスベスベのお肌になります。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
露天風呂からは夜景がみえます

馬頭温泉は最寄駅から40分もかかる陸の孤島

しかし、金局三合のためとはいえ、馬頭温泉は、最寄り駅のJR氏家駅から送迎バスで40分という、陸の孤島です。

秘境ではないだけに、この距離感が残念です。

もうひと山超えると、そこは茨城県大子町・・・('◇')ゞ

なので、水戸の黄門さまとはご縁のある地のようです。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
くねくねとした山のうえに宿はありました

周辺観光・パワースポット巡りは車がないとムリ

ちょっと足を伸ばすのに、どこか良いところはないかと、何度も那珂川町の公式サイトにアクセスしました。

鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)は、フクロウの神社として有名なところらしいのですが、宿から車で片道30分もかかります。

水戸光圀ゆかりの十輪寺 馬頭院というお寺も、宿からはなかなかの距離。

なにより、ふらふらと出歩くと帰りの足に不安が残る場所なのです (;´д`)

金局三合を狙っていなければ来なかったかも、と少しばかり後悔しはじめたころ、見つかりました!

JR氏家駅近くにある、今宮神社!

翌日、おとなしく宿の送迎バスに乗って氏家駅まで送ってもらって、今宮神社目指して歩いたのでした。


古い街道沿いに鎮座する今宮神社

氏家の今宮神社に行こう!

と思ったのは、先月行った秩父でも、今宮神社にお参りしたからです。


秩父の今宮神社は、京都の今宮神社と関係があり、八代龍王をお祀りしている神社でしたが、氏家の今宮神社は、京都とはまったくの無関係だそうです。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
今宮神社

とはいえ、金運アップや開運で、最近は注目を集めているようです。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
山門

吉方位 金局三合 馬頭温泉
大銀杏

珍しいのは、境内の一角にある十二支神社です。

自分の干支の像をなでなでしてから、十二支の中心で願いを込めて割符を割って、半分を神社に奉納し、残りの半分を御札として持ち帰ります。

割符は700円でお譲りいただけます。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
十二支神社


パワースポットのあとは宇都宮駅でフライ餃子に舌鼓を打つ

なんかいいところはないのか?

宇都宮駅周辺の観光スポットも探しましたが、小雨がまじる天気で遠出は無理。

そこで、駅ビルで宇都宮グルメを堪能しました。

そのひとつがフライ餃子。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
フライ餃子

餃子のフライで、しかもソースでいただきます。

食べたことはありませんが、栃木県民熱愛のイモフライの餃子バージョンかもしれません。

サクサクの衣とソースが、とってもマッチしていて、美味しいんです。

我が家でもチャレンジしてみようと思いました。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
小山産の日本酒

宇都宮駅では、たくさんのおみやげを購入してしまいました。

日本酒や、栃木県を代表するフルーツをつかったカクテルなど、300mlサイズのおしゃれなデザインとパッケージのお酒が豊富で、ついつい買ってしまいました。

宇都宮は通り過ぎるばかりでしたので、今回の旅行では、おいしい発見がありました。

宇都宮は住んだら、意外と楽しいかも、と感じました。

金局三合を成就するには、次は南南東に行かねばなりません。

この方位は、都内からはなかなか難しいので、今から探しておかなければ、ですね。

吉方位 金局三合 馬頭温泉
西口を出たところにある餃子像



<関連の投稿>
【北西へ吉方位旅行】秩父で金運アップの神社めぐり!
 【西へ吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪
【西へ吉方位旅行】大阪へ!サムハラ神社と商売繁盛の神社めぐり

確実に人生のリスクを減らしポジティブになるには?
二十七宿別 性格と2018年後半の運気(密教宿曜占星術)

コメント

このブログの人気の投稿

祐気取りとは?毎月の吉方位旅行の効果とは?

【北西へ吉方位旅行】秩父で金運アップの神社めぐり!