【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

9月は七赤金星中宮月です。

そこで、8月と同じ北西を吉方位にとって、旅行しました。

しかし、北西は北西でも、北北西です。

北北西は、わたしにとって最大の吉方位なのです。

昨年も、わたしの最大吉方位である北北西に行ってきました。

⇒ 【北西へ吉方位旅行】北国街道の宿場・岩室温泉と弥彦神社

このときの吉方位の効果は、とくにあったのかどうか?という感じだったのですが、それを裏付ける記載を見つけました。

佐藤法偀先生の九星気学カレンダー(2018年版)の8月に、こんなことが書いてありました。

「寅年・巳年・申年・亥年の人は(合)の吉方といっても、他の十二支の人が(合)の吉方を用いた場合のように効果が顕著だとは言えません。」

ええ~!!

だから、効果があるように感じなかったのか?

しかし、このときの旅行がきっかけで、右足の不調がわかり、根本的な解決に向けてヨガに通うことになりました。

ヨガにたどり着くまでに1年位かかりましたが・・・・。

しかし、ヨガは結果が出てきてます。

右足のあちこちの関節の痛みがほとんどなくなっているので、ヨガはすごいです。

さて、佐藤法偀先生のメッセージにショックを受けたものの、最大吉方位に行けるときは行っておこうと思い直し、今回は、清津峡に行ってきました。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~
清津峡のパノラマステーション





清津峡は「大地の芸術祭の里」

3年に1度開催される「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」という芸術祭があります。

この舞台となっているのが、今回の旅行先の新潟県十日町市です。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

この芸術祭が開催されていたのは9月17日までで、清津峡渓谷トンネルのまえには、毎朝2000人以上の人が並んでいたそうです。

よかった~、終わってて。

そして、朝から晴天でした。

清津峡渓谷トンネルは、晴れていないと、その真価が十分に伝わらない場所かもしれません。



日本三大峡谷 清津峡

清津峡は、黒部峡谷(富山県)、大杉谷(三重県)とならぶ日本三大峡谷のひとつ。

清津峡は国の名勝・天然記念物に指定されていて、上信越高原国立公園にも指定されています。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

いつものことですが、こういう情報は現地で知りました。

しかし、清津峡渓谷トンネルができた理由は書いてありません。

宿の方に聞いたところ、がけ崩れが多く危険なので、清津峡渓谷トンネルができたのだそうです。

トンネルができる前は、川沿いに歩いたので、落石の危険があったのだとか。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~
パノラマステーションから見る清津峡
そして、芸術祭に合わせたのかどうかは知るよしもありませんが、清津峡渓谷トンネルは今年4月にリニューアルされました。

清津峡渓谷トンネル
入り口

清津峡渓谷トンネル

清津峡渓谷トンネル
見晴らしポイント

清津峡渓谷トンネル
柱状節理が美しい

清津峡渓谷トンネル
湧き水が引き込まれていて
映り込みがインスタ映え間違いなし

大地の芸術祭の基本理念は「人間は自然に内包される」なのですが、清津峡渓谷トンネルの最奥にあるパノラマステーションは、まさにこの理念の通りの場所だと感じました。

外の景色が、人工物に映り込み、自然の美しさが何倍にもなって返ってきます。

そして、外の景色が映り込んだなかに、人が立つと、その美しさは倍加されます。

あんまりきれいなので、上の写真はインスタにもアップしましたし、スマホのロック画面にもして、合う人ごとに見せびらかしています。



清津峡を望む源泉かけ流しの露天風呂

宿は、清津峡渓谷トンネルの入り口にもっとも近い清津館です。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

「日本秘湯を守る会」の宿です。

ここは単純硫黄泉、湧出温度が48度という源泉かけ流しです。

内風呂も良いのですが、なんといっても露天風呂が最高です。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~
渓流沿いにある露天風呂

渓流の露天風呂は、源泉が2本あり、源泉温度が若干ことなります。

手前のほうが温度が低く、奥がちょっと熱めです。

この露天風呂に浸かっていると、命の洗濯ってこういうこと~?と思ってしまうぐらいに気持ちがいいです。

晴れた夜なら満点の星、満月が見えるような場所です。

食事は、山の幸、川の幸が盛りだくさんです。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~
あけびの新芽や山うど、鯉のカルパッチョなどが並びます

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~
絶品のヤマメの塩焼き


バス停から清津峡までは徒歩がおすすめ

清津峡までは、越後湯沢駅前発の路線バスが便利です。

清津峡入り口までの時刻表↓
http://www.minamiechigo.co.jp/pdf/jikoku-300401/muikamachi/morimiyanohara.pdf

ただし、本数が少ないので湯沢駅で時間調整が必要になるかもしれません。

今回も、わたしはお安い高速バスを使いましたので、湯沢ICで下車して、越後湯沢駅まで30分ほど歩きました。

雨上がりでしっとりとした空気のなか、水音がする古い町並みを歩くのは、気分がよい経験でした。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返

越後湯沢駅から清津峡入り口のバス停までは30分弱、470円です。

本当に入り口のような場所で、ここから宿がある清津峡まで歩いて30分ほど。

写真を撮りながら歩いたので、実際はもっとかかっていますが、歩くと楽しい田舎道です。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
橋の上から見る清津峡へとつづく川

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
川をわたるとあるお堂

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
クズの花

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
清津の古道

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
うつくしい渓谷

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返
ここが清津峡の入り口





時間つぶしは越後湯沢駅のCoCoLo湯沢で

待ち時間長いな~、どうしよう~?

と私も思いました。

そこで、ランチかたがた、時間つぶしのできる場所はあるのかと検索したところ、越後湯沢駅そのものが天国のような場所と知りました。

CoCoLo湯沢

CoCoLo湯沢

ちょっと贅沢してお寿司をいただきましたが、すごくおいしいです。

駅の回転寿司とは価格帯も違うので、気をつけないと散財してしまいます。

CoCoLo湯沢

CoCoLo湯沢

CoCoLo湯沢

日本酒好きな人には、たまらない魅力があるCoCoLo湯沢ですが、奥には源泉かけ流しの温泉もあります。

日本酒を入れてるらしいです。

おまけに、越後湯沢駅のすぐ近くには、中野屋というお蕎麦屋さんもあって、こちらもおすすめ。

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

【北西に吉方位旅行】インスタ映えまちがいなしの清津峡!渓流沿いの露天風呂で生き返る~

越後湯沢では日本酒ですね。

前日の寿司屋でも、翌日の中野屋でも日本酒をいただきました。

CoCoLo湯沢では、500円で日本酒を5杯までお試しができるので、こちらもお試しください。

県内でしか買えない日本酒もあるので、店内もチェックすると良いと思います。

しかし、CoCoLo湯沢での私のイチオシは、糀がつかわれたソフトクリームです。

普通のソフトクリームなので写真は撮っていませんが、とにかくおいしい!

お風呂屋さんの手前にあるので、ぜひお試しください。


【方徳】北西を吉方に取ると・・・

北西は六白金星の定位

北西は六白金星の定位なので、六白金星の象意と、その定位に九星が巡ってきたときの影響があらわれます。

北西は、
  • 運気が充実しているとき。
  • 自信をもって自分自身の発展に取り組むとき。
  • 高い目標をかかげるときだが、足元をおろそかにしない。
という影響がある方位です。

吉方位の基本となる定位盤の意味を勉強してみた

六白金星は、天皇や高貴な人、目上の人などを暗示します。

そこで、北西を吉方にとったときの方徳として、
  • 目上の人に引き立てられる
  • 発明や発見で成功する
  • 新しい仕事を得る
  • 独立心がわく
  • 実行力がつく
  • 勝負運が強くなる
  • 投機的なことで成功する
という効果がみられるようです。


【方徳】八白土星を吉方にとると・・・

八白土星は変化

八白土星は変化を暗示しています。

また、家族や親戚、後継者といった象意があり、2つをひとつにするという意味もあります。

そんな八白土星を吉方に取ると、
  • 全てにおいて良い変化がある
  • 人の世話をして喜ばれ、利益を得る
  • 不動産で利益を得る
  • 貯蓄が増える
  • 財産が増える
  • 行き詰まりが打開される
  • 親戚から援助を受ける
  • 家庭が円満になる
という方徳があります。


【方徳】北西の八白土星を吉方にとると・・・

  • やる気が出て気力が充実する
  • 行き詰まって悩んでいたことにも解決の道が開ける
  • 新しい計画や企画を実行すれば成功する
  • 目上の人の強力なサポートで出世する
  • 不動産屋投資で利益を得る
  • 金運上昇

いいことづくめです。

これらのなかで、今の自分に必要なのは、「やる気が出て気力が充実する」「行き詰まって悩んでいたことにも解決の道が開ける」のふたつでしょうか。

来月は、ちょっと遠出する予定です。

交通費と宿代で2万円以内というルールの限界に挑戦です。


<関連の投稿>
【北西へ吉方位旅行】北国街道の宿場・岩室温泉と弥彦神社
【北西に吉方位旅行】四万温泉号で直行!源泉が42もある四万温泉は源泉かけ流し天国
吉方位の基本となる定位盤の意味を勉強してみた

コメント

このブログの人気の投稿

祐気取りとは?毎月の吉方位旅行の効果とは?

【東へ吉方位旅行】吉方取りで犬吠埼へ

【西谷 泰人】「方位のパワーで幸運を引き寄せる! 吉方旅行」最新版